パワハラ研修、セクハラ研修、ハラスメント研修の株式会社ヒューマンクオリティーはセクハラ、パワハラ、アカハラ防止研修・相談窓口・ 対応策・体制づくりを支援するハラスメント防止対策の専門機関です。

資料請求はこちらホーム

バックナンバー

オープンセミナーの詳細 (ハラスメント防止実践コース)

「自己理解と他者理解のためのMBTIセミナー」

MBTIとはユングのタイプ論をもとにした、世界45カ国以上で活用されている、国際規格に基づいた性格検査です。

一人ひとりの性格を16タイプに類型化してとらえ、16タイプそれぞれの強み、特徴、今後の課題等を整理し、個人の成長や人と人との違いを理解します。

MBTIの目的は、「あなたはこのような性格です」というように、検査結果を渡すことではありません。
検査結果をベースに、専門家のフィードバックを受けながら、自分がしっくりくるタイプ(ベストフィットタイプ)を見つけ出すプロセスそのものを重視しています。

◎自分が本来もつ性格のタイプがわかり、「強み」を見つけ出すことで、自分を認めること(自己肯定)ができる。

◎克服すべき性格的な課題が明確になり、ストレス対処のポイントが発見できる。

◎自己理解、他者理解が深まり、人とのコミュニケーションや人間関係を円滑にすすめるためのポイントが理解できる。

「なぜ、気づいてくれないんだ?」「あの人はどうしてこうなんだろう」と、思い悩む前に、自己理解・他者理解を深めてみませんか。

自己理解・他者理解はハラスメント防止にもつながります。
日本でもMBTIの有益性が注目されているなか、ハラスメント防止のための道筋を考えるきっかけとしてもおすすめです。

「自己理解と他者理解のためのMBTIセミナー」のダウンロードはこちら


セミナー概要

対象

人事担当者
コンプライアンス窓口担当者
相談窓口担当者の方
管理職の方
職場のリーダークラスの方

※教育研修会社、経営コンサルティング会社、社労士法人に勤務中の方等、同業他社の方のご参加はご遠慮いただいております。
※個人としての参加は受け付けておりません。

プログラム

1. MBTIについて
2. 報告されたタイプ(レポーテッドタイプ)の説明
3. 自分のベストフィットタイプを検証する
4. グループフィードバックで他のタイプを理解する

講師

石橋真希子
((株)ヒューマン・クオリティー / ハラスメント対策コンサルタント / 精神保健福祉士 シニア産業カウンセラー)

多くの官公庁や企業、学校などでハラスメント防止研修を行う。同時にハラスメント外部相談窓口のカウンセラーとして実際の相談者や指導者への個別対応も行っています。現場での活動を通じて実践的にハラスメント防止に向けて、会社や管理職がどう取り組むべきかお伝えします。

会場

株式会社ヒューマン・クオリティー 会議室
〒107-0062 東京都港区南青山3-1-3 スプライン青山東急ビル6F

定員

12名

開催日時

2016年2月26日(金)10:00〜17:00 ※受付終了いたしました

参加費用

32,400円(消費税・お一人様のご費用です)
※同一団体から2名以上ご参加の場合は27,400円/お1人様

教材費

4,100円
※教材費はご返金できませんので、お気をつけください。
  事前にMBTIテストをお送りいたします。事前のご回答をお願いいたします。

最新のオープンセミナーはこちら